上演終了!応援ありがとうございました!


2020.12.11〜観劇三昧にて『わが町 高円寺』無料動画配信スタート!!

座・高円寺 秋の劇場18

『わが町 高円寺』

原作=ソーントン・ワイルダー/作=荒谷大輔/演出=長谷基弘(劇団桃唄309)

会場=座・高円寺1


【あらすじ】

「千年後のみなさん、高円寺ではこうした暮らしが営まれていました」。ソーントン・ワイルダー原作『わが町』を、高円寺を舞台に描き直し上演します。

雄太とはな、幼馴染二人の結婚式当日に、新郎が軟禁されたと詐欺団からの電話。元ヤクザが警察官とコンビを組み、新郎家族総出で問題解決に挑む。はたして雄太は無事に結婚式を迎えられるのか?

「こんなふうに人々は生き、そして死んでいきました」。永遠の相(そう)のもとに日常を生きることの素晴らしさを描きます。


【公演日時】

2020年11月

27日[金]19:00

28日[土]15:00☆/19:00

29日[日]11:00/15:00

※受付開始=開演の60分前、開場=開演の30分前

※☆=託児サービスあり。座・高円寺チケットボックス(03-3223-7300)まで申し込み(定員あり。対象年齢1歳〜未就学児・1週間前までに要予約)料金1,000円。


【チケット(全席指定・税込)】

一般=2,500円、高校生以下=1,000円

※前後左右に1席ずつ間隔を空けて販売しています。

※高校生以下券は、身分証をご提示いただく場合がございます。

※未就学のお子様もご入場いただけます。

※開演時間を過ぎてのご入場は指定の席番にご案内できない場合がございます。 


【出演】高円寺にゆかりのあるみなさん、杉並学院と光塩女子学院の生徒さん

味木祥、尼理愛子、荒谷大輔、飯村幸子、井村幸乃、池田愛花、岩井健、岩澤湧哉、海上紗慧、漆原睦夫、大村敏、神門駿兵、木下理理子、木村風嶺、栗田隆一、真田啓匡、榊原あきら、清水のりこ、志村まこと、辻たくや、峯岸佐知、本田良子、福澤香織、由井営太郎、若林駿人 ほか


【ご来場のみなさまへ】

現在、座・高円寺では新型コロナウイルス感染拡大予防対策として、スタッフの検温、マスク着用、手指消毒をはじめ、館内の三密の回避、施設の消毒や換気などに努めております。来館の皆さまにおきましては、入館時のマスクの着用、検温、手指消毒のご協力をお願いいたします。また、体調の優れない方、体温が37.5度以上の方のご来場はお断りしております。ご利用前であればチケットの払戻しも行っておりますのでご利用ください。ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


【スタッフ】

舞台監督=笹浦暢大

照明=伊藤馨 (terrace)

音響=井上林童

衣装=福原ひとみ

宣伝美術=福澤香織

制作=塚本京子/福澤香織/二宮真子

プロデューサー=由井営太郎


協力=杉並学院/光塩女子学院

提携=NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺

後援=杉並区

主催=演劇なかま高円寺

*文化庁令和2年度「文化芸術活動の継続支援事業」補助金

Instagram

BLOG